2013年11月25日

毎日のプロピルでスリムに

習慣でプロピルを食べていれば、お通じも良くなり、スリムになる事あるかもしれません

実際に毎日プロピルを続けている方はこんな感想を持っているようです。

毎日3回食べ続けて、身体にうれしい変化が

プロピルは、朝、昼、晩と1日3回、毎日食べるんです。
すごく効果がありますよ。
プロピルを食べるようになって、毎日3〜5回便が出るようになったんです。
それから肌がきれいになってウエストもだんだんと細くなってスリムになりました。

<公式サイトより引用>

毎日続けて健康に
今注目の第3世代プロバイオティクス!
CMでもお馴染みのプロピルヨーグルト
posted by k8aw8wedga at 17:49| Comment(0) | プロピルの口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

プロピルと出会って。

糖尿でお悩みの方でもプロピルは自分で糖分を調節できるので、糖分を控えている方でも楽しめるようです。

実際にこんな感想もあるようです。

プロピルと出会って。
私は糖尿病を持っていて、尚且!精神的な病気とも闘っている為、年々お通じが良くなくなり、気がつけば丸1日出ない!とゆー日も出てきて、かなり!苦しい思いをしていました。

けれど、プロピルは、私のような不器用なタイプでも上手く作れた時の感動と、食べた後の気持ち良いのの、ダブルパンチで!これなら続けていけるかも!?って思えました。

<公式サイトより引用>

このように糖分に気を付けつつも便通を良くする手助けになるかもしれません

CMでも話題のプロピオン酸菌ヨーグルト
今注目の第3世代プロバイオティクス!
CMでもお馴染みのプロピルヨーグルト
posted by k8aw8wedga at 15:52| Comment(0) | プロピルの口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

乳酸菌の詳しいはなし

善玉菌の代表である乳酸菌はブドウ糖、乳糖、オリゴ糖などの糖質を栄養にして発酵を起こし乳酸を作る細菌の総称です。

乳酸菌を利用して作るヌカ漬け、チーズ、ヨーグルト、乳酸菌飲料がすっぱいのはこの乳酸の味です。

他に乳酸菌は味噌、醤油、酒にも使われるか、かってに存在します。

乳酸菌には棒状の形をしたヨーグルトによく使われる乳酸桿菌(ラクトバチルス)やチーズによく使われる乳酸球菌(ラクトコッカス)、先が二股に分かれたY字型の形状をしたビフィズス菌などがあります。

腸内細菌は小腸の終わりから大腸へいくと急増しますが、小腸下部にはラクトバチルスが多く、大腸にはビフィズス菌が多く存在します。

中高齢者では大腸のビフィブス菌がかなり減少するそうなので、生菌が腸まで届くタイプの乳酸菌製品で補うのがよいと思います。

<引用元:食と健康の相談室>

腸内環境正常に
プロピオン酸菌ヨーグルト「プロピル」
今注目の第三世代プロバイオティクス!CMでもお馴染みの「プロピルヨーグルト」
posted by k8aw8wedga at 16:21| Comment(0) | 乳酸菌について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。