2014年02月25日

プロバイオティクスとは?

最近になってよく聞くようになったプロバイオティクスという言葉ですがが、実際にどんなものかと言われるとよくわからないという人の方が多いと思います。

どんな物を指すかというと人の体内に取り入れて有益な効果をもたらす微生物全般をプロバイオティクスと呼びます。

案外単純ですね

大腸のなかには、1兆個近くの細菌がいます。

これらが絶妙にバランスを取っているおかげで私達は健康に過ごせています。

しかし現代人の食生活では、食生活が偏りがちになり、体内の悪玉菌が増えやすい傾向にあります。

悪玉菌が多くなった腸内は発ガン性物質や毒素が増えていき、大腸ガンや内臓の疾患にも繋がりかねません

そこで注目されているのが、プロバイオティクスです。

有益な微生物を体内に積極的に取り入れ、腸内の善玉菌を増やし、病気を予防する為にこういった食品を食べましょうという予防医学の考え方です。

その中でも善玉菌を増やすプロバイオティクスと親和性が高く、毎日食べて習慣化しやすいという意味でもヨーグルトがぴったりです。


習慣化して健康な生活を
今注目の第3世代プロバイオティクス!
CMでもお馴染みのプロピルヨーグルト
【関連する記事】
posted by k8aw8wedga at 17:48| Comment(0) | 乳酸菌について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月05日

プロピルの賞味期限

プロピルの賞味期限は粉だと大体3ヶ月程度は保存できますが、
実際に作った状態では一週間です。

専用のシェイカーは2袋分(1200mL)作る事ができますが、美味しくプロピルを食べるならば、
手間にはなりますが、食べる分だけ小分けに作っておくのが良いかもしれません。

毎日続けて健康に
プロピオン酸菌ヨーグルト「プロピル」
今注目の第三世代プロバイオティクス!CMでもお馴染みの「プロピルヨーグルト」

posted by k8aw8wedga at 12:29| Comment(0) | プロピルについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

毎日続けて便秘改善

便通の改善にはプロピルは効果的でしょう。

毎日続ける事で腸内の環境も良くなり、肌荒れなどの症状も解消され安くなります。

実際にプロピルを毎日続けることで効果を実感した方もいるようです。

普通のリズムになりました!
一昨年の秋に急性腸炎を患いました。
お腹の中に鉄の塊でも入っているかの如く身体が重くて動けなくなり、三日ほど黒い水を吐きました。
一段落して病院にいくと、それは腸の蠕動運動が止まった為で「あなたね、このままだと死にますよ。」と言われました。

それから真剣に「お通じ」のことを考え、いろいろ試して来ました。

その結果、やっと巡り合えたと実感しています。

<公式サイトより引用>

腸内環境改善するなら
今注目の第3世代プロバイオティクス!
CMでもお馴染みのプロピルヨーグルト
posted by k8aw8wedga at 17:42| Comment(0) | プロピルの口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。